忍者ブログ
最新記事
(12/31)
(12/31)
(12/31)
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
暮雨吉
自己紹介:
 東方(旧作)や音楽などで生きてます。
 ご用の方は以下からどうぞ。
 kuk-ku●chan.ne.jp(●→@)
  + @boukichi pixiv
リンク
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



約一年ぶりです。(第一回目はこちら。)

さて、前回はオーキドにポケモン図鑑をもらったところで切りましたね。
今回はそこからニビシティ到着までを書こうと思います。
それではレッツスクロール。




とりあえずポケモンを集めるのが本業でありますゆえ、みすちーやちびちぇんを捕獲。
センターにて回復した後、馬車馬のようにこき使い、無難なレベルまであげました。(言い方が悪い
大抵序盤に捕まえられるポケモンほどレギュラーになったりするんですよねー。
例えるとポッポが良い例ですかね。殿堂入りの時も普通に入れてました。

トキワの森を抜ける前に22番道路の草むらにてあるポケモンを待つ…。
しかしなかなか出てこず。うーむ、出てこない…出現率が低いのですね。

探し回ること数十分…………。

28.png

きたあああああああああああああああああああああ!!

ようやく出ました!この子を探していたのです!
ここで普通は応戦し、HPを削ってからモンスターボールを投げるのですが、
ちびもみじは「ほえる」を覚えているので、逃げられてしまいます。
ですから最初にボールを投げて捕獲しました。
序盤ですので捕まえ損なうことはあんまりないと思いますよ。

そんな訳で無事ちびもみじをゲット!

27.png

ちゃんと図鑑にも登録されました。
てんぐのようじょ(笑)

この他にも22番道路にはちびメディが出現しますが、スクショをし忘れ…(ゲットはしました)
ちびもみじほどではありませんが、その子も出現率はあまり高くない様子。
あと特性の「ポイズンボディ」がなかなかに厄介ですね。敵にはあまり回したくない。

ポケモン集めには一旦終止符を打ち、ひたすらレベル上げです。
22番道路の方が1番道路と比べると野生のレベルが若干高いので主にそちらで。

29.png

上の奴は気にしちゃ駄目なんだぜ。

数十分間レベル上げに徹し、大体満足のいく所まで上がったので、いざライバル戦へ。
22番道路を進んでいきます…。

30.png

メリいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!

再び二人が会い見えました!オーキドの研究所以来ですね!
ちょこちょこ現状を話し、どうやら彼女は五匹ポケモンを捕まえた様子。
ちなみに現時点では私も五匹です。

そして会話が徐々にバトルへの流れになっていき……、

31.png

メリーとの再戦です!

32.png

やはりこの瞬間はドキドキしますね…。
どうやら彼女の手持ちは二匹みたいですね。

さて、どんなポケモンがくりだされ…

33.png

あややややややややっ?!

まさかの射命丸…だと…!? どこで手に入れためりいいいい!!!
かわいいですね!この笑みが何とも言えん!
ふと上のスクショを見てみれば天狗組の対決でしたね。プレイ中は気付かんかったとです。

と、とりあえず射命丸に困惑しつつ、KOOLになれ暮雨吉!と自身を叱咤します。
いやそれにしてもかわいいですね…。ああ、欲しい。

どうやら射命丸の特性は「かそく」で、毎ターンすばやさが上昇するようです。
さすが幻想郷最速!
しかし感心している場合じゃないです、すごく厄介です。
ちびメディのポイズンボディも面倒とか思ってましたが、それ以上がいました。うぎぎっ

なんとかちびもみじで応戦してみるも、レベル差と特性のおかげで見事にやられました。

悔しさをかみ締めつつ、今度はちびまりさで応戦。
向こうはひこう(人形劇ではかぜとのこと)でこちらはでんき、でんきショックで無双です。

34.png

難なく倒し、お次はちびさくやさん。

ちびまりさはとくこうとすばやさが高いので、先手必勝のでんきショックでゴリ押し。
相手がひっかこうがでんきショックでゴリ押し。
相手がナイフ投げを使おうとでんきショックでゴリ押し。
戦略? そんなものは私の辞書に入ってないです。

36.png

そんな訳で無事勝利し、メリーと戦闘後の会話もそこそこに、別れました。
いやぁ…充実した時間でした…秘封倶楽部はやはりいいものです。ちゅっちゅ。

その後トキワシティに戻りセンターにて回復し、今度はトキワの森を突破です。

2番道路のトキワの森直前に草むらがあったのでポケモン探し。
うーむ…トキワの森近辺と言えば出てきそうな子達がいるんだけどなぁ…。
と思いつつ探し回ること数分。

toho-ningyougeki8.png

三!

toho-ningyougeki9.png

月!

toho-ningyougeki10.png

精!

やっぱり出ましたね!三月精!わぁいかわいいなぁ!
(ちびまりさのレベルが上と違っているのはスルーしてください)

これ以外に出現する新しいポケモンはいませんでした。

さて!準備が整ったところでいざトキワの森!!

BGMは変わってもう歌しか聞こえないでした。
いやぁ、ポケモンの雰囲気ピッタリにアレンジされてて、何と言いますか、素晴らしいですね。
おらもこういう才能が欲しいだよ…(´・ω・`)ショボン
あ、ちょっと書き忘れていましたが、22番道路はルーネイトエルフでした。

実はトキワの森には三月精の他にリグルが出現したのですが、見事にスクショし忘れ…。

気を取り直してさくさくと進んでいく…。勿論落ちているアイテムは残さず回収です。
トレーナーとも全員バトルをし、たまにトキワシティに引き返してセンターで回復し、また挑みます。
バトルをしたトレーナーの中でだいちゃんを出してきたのもいたのですが、
またもスクショし忘れ…orz 以後気をつけます。

そんな感じでトキワの森を順調に抜けていく途中、看板が。

37.png

ほうほうなるほど? あれですね、人のポケモンはとれませんよーって奴ですね。
うまい具合に魔理沙の言葉を引用してまさに東方らしく説明されています。

あらためて東方人形劇の面白さを認識しつつ、読み進めて………

38.png

って魔理沙かwwwwww

25.png

「せまいせまい幻想郷。そんなに急いでどこへ行く?」

星蓮船発売前なので多分たまたまです。

と、途中色々とありましたが無事トキワの森突破!ニビシティへ到着しました。
早速センターへ駆け込み手持ちのポケモンを回復…。

その前にセンターの中にいる人全員に話しかけます。
右側のロビー的な場所に少年達が何やら交換を行っている様子。
そこの少年、ちょっとお話を聞かせ………

40.png

なん…だと…?

わ、私に!私にください!ちびちぇんあげるのでちびチルノください!!(マテ
早くチルノをつかまえたいです。

回復した後シティを探索。

39.png

だからもみじは犬じゃなくて狼…

さて、ニビシティはジムリーダーであるタケシを倒さないと先に進めないので、ここからジム戦にそなえてレベル上げです。
タケシと言えば岩タイプなので、トキワの森近辺で捕まえたちびスターを中心に上げていきます。
あとどんなポケモンが出てくるのかなー楽しみです。

次回はジム戦からお月見山突破辺りまで書こうと思います。
れんことちびまりさたちの冒険はまだまだ始まったばかりだ!

とぅーびーこんてぃにゅーど!
PR
 
約一ヶ月前、それは気まぐれで書いた日記についてのコメントだった。




そんな訳で柚季さんの一言でやろうと思います、プレイ 日記 模様。
日記じゃなくて模様なのは日記にすらなってないからです。


あの後、東方人形劇wikiにて秘封倶楽部ライバルパッチを見つけたのでそれを適用し、最初から始めました。
もちろんライバルの名前は「しける」なんてしけた名前なんかじゃなくてですね……

toho-ningyougeki13.png

秘封倶楽部のマエリベリー・ハーン……通称メリーです!!
(ドットはライバルですけど本編ではちゃんとメリーです)

名前を入力し、オーキドに色々と電波的なことを言われながらも、ゲームスタートです。

toho-ningyougeki14.png

おお…蓮子ですね、蓮子ですよ。可愛いですね蓮子。

秘封ライバルパッチなので細かい所もきちんと設定されています。
最初のあらすじ紹介の所がもっともな文章に変えられてたり、(スクショ取り忘れorz)
その為自分の家ではなく親戚の家となっていたり。

toho-ningyougeki15.png

おおう…ホントテンション上がってきたな……。

当然となりの家はライバルの家ですが、ライバルはメリーなのでナナミ(でしたっけ)の家となっていたり。
中に入り話しかけ、弟の話をしますが……

toho-ningyougeki16.png

知らぬ存ぜぬ。

さてはてうろうろしても始まらず、しかし草むらにはいる前にオーキドの研究所に入ってみましょう。
そこにはみなさんご存知でお馴染みの彼女がおります。

toho-ningyougeki17.png

めりいいいいいいいいいい!!!
蓮子と並ばして見ます。あああああ秘封倶楽部ですよ!蓮子とメリーですよ!あああ可愛いなあああちゅっちゅしたいです蓮子とちゅっちゅちゅっちゅ。
とか何とか思いながら画面の前で悶えたのは私だけでいいです。最低です。

とりあえず話かけてみます。

toho-ningyougeki18.png

台詞もメリーですねぇ…ああ、可愛いですメリー。蓮子も可愛いです。目の保養になります。
どうやら一足先にオーキドに捕まってしまったらしいメリーさん。これから蓮子も捕まりにイッテキマス。

少女連行中……(蓮子だけに)

toho-ningyougeki19.png

捕まっちゃいました。(まぁ捕まらないと話が進まないのです)

とにもかくにも秘封倶楽部は変なおじさんオーキドに捕まり、ポケモンについて説明をされます。
いきなりのことに冷静なメリーもたまらず一言。

toho-ningyougeki20.png

もっともな意見です。

話は進み、どうやら太っ腹なオーキド博士、ポケモンを一匹くれるようです。
知らない人にはついていってはいけないし物も貰ってはいけないと昔からお母さんに言われてますが、そんなのこの世界には通用しないようです。常識に囚われずにいきましょう。

とりあえず一匹一匹ポケモンを見ていきましょう。

toho-ningyougeki21.png

一匹目はちびみこポケモンのちびれいむ、

toho-ningyougeki22.png

二匹目はメイドポケモンのちびさくや、

toho-ningyougeki23.png

三匹目はしろくろポケモンのちびまりさでした。

さんざん迷った挙句、ちびまりさにしました。
「だんまくは パワー だぜ!」
可愛いです魔理沙可愛いです。

そのあと恒例のライバルにポケモンバトルを申し込まれる、ですが、当然メリーに申し込まれました。
ですがねぇ…その時のBGMがなんと!少女秘封倶楽部なのですよ!
いやあ嬉しいですねぇこれは。テンション上がります。おかげでライバルとのバトル前が楽しくなります。

ちびまりさに対抗し、メリーはちびさくやを選んだようです。どうやらちびさくやはぼうぎょが高いらしく、こうげきするもあんまり減りません。
更にちびまりさはぼうぎょが低い為、ちびさくやのこうげきで結構なダメージをくらいます。
途中ピンチになり、惜しみながらもキズぐすり(本編ではビール)を使用しました。うぐぅ…。
その後苦戦しつつなんとかちびさくやを倒すことが出来ました。
賞金として80円を頂きました。マエリベリーさん……案外少ないのですね。こればっかりは変えられませんが。

バトル終了後二言三言交わし、メリーは楽しそうにポケモンマスターの旅へ行ってしまいました。蓮子も勿論ポケモンマスターの旅へ出ることになります。
オーキドの研究所を出、そして草むらへと入って行き、隣のタウンを目指します。
その途中の草むらにて野生のポケモンと遭遇。

toho-ningyougeki3.png

みすちーと、

toho-ningyougeki4.png

ちびちぇんでした。(ちなみにスクショはオーキドにおとどけものを届けた後に撮ったものです)
これ以外には見つからなかったので、どうやらこの二匹のみが生息するようです。

タウンに着き、さて早速とポケモンセンターへ突入。
BGMは竹取飛翔でした。癒されます。

その後フレンドリィショップへと入り店員からオーキドにとどけものを頼まれ、しぶしぶ届けていきます。
これはポケモンの元と同じですね。
無事届け終わり、オーキドからポケモン図鑑を授かります。当然メリーも一緒です。

これから本格的にポケモンマスターへの道を目指して蓮子とメリーのふたりは旅をしていきます。
果たしてこの先には一体何が待ち受けているのでしょう、

とぅーびーこんてぃにゅーど!!
忍者ブログ [PR]